一人暮らしの男性ならインテリアのコーディネートはこれで決まり! 

SnapCrab_NoName_2015-2-8_18-14-8_No-00

コーディネートにこだわっていておしゃれな一人暮らしの男性の部屋って素敵ですよね!

家具やインテリアのコーディネートのセンスのいい部屋は居心地がいいものです。

男性の一人暮らし部屋のコーディネートのコンセプトって好みが人それぞれあるので、どれが正解というのはありませんが、コーディネートの方法をいくつか提案したいと思います。

色合いがシックにまとめられたコーディネートって男性らしくて素敵ですよね。

家具をブラック系に統一するだけで大人っぽさを演出できます

SnapCrab_NoName_2015-2-8_18-11-20_No-00

ブラック系の家具を配置する時に知っておいていただきたいのは、色合いを天井に近ずくほど明るくすると、部屋が広く見えるという効果があることです。

天井近くが暗い色合いになってしまうと、圧迫感が生じるので、床近くを暗く、天井近くを明るめの色合いにしてあげるだけで開放感を演出できます。

なので、テレビボードやソファなどロータイプの家具はブラック系でまとめてもいいのですが、背の高い家具や壁紙は、色合いの明るいものを選ぶと部屋が広く見えるのです。

SnapCrab_NoName_2015-2-8_18-18-59_No-00

天井近くは白系、床近くを黒系に統一すれば、コントラストがそれだけで生まれ、コーディネートにメリハリが出ます。

ブラック系の家具は重く感じるかもしれませんが、バランスを考えてインテリアをコーディネートすれば、シックで大人っぽい、おしゃれな男性の一人暮らし部屋にデザインすることができます。

SnapCrab_NoName_2015-2-8_18-17-17_No-00

その他、一人暮らしの男性の部屋のインテリアでおすすめなのが、ナチュラル系です

SnapCrab_NoName_2015-2-8_18-27-33_No-00

落ち着いた色合いのウォールナットが男性には人気で、重たい雰囲気にならず、落ち着いたイメージを演出できます。

ナチュラル系の素材は使い込んでいけばいくほど味わい深くなって、アンティークな雰囲気がおしゃれ度を増します。

SnapCrab_NoName_2015-2-8_18-26-4_No-00

家具など一生ものと考え、少々高めでも購入するにはおすすめなインテリアだと思います。

使えば使い込んだだけ、いい感じの色合いになっていくので、色や質感の変化を楽しんでいる人も多くいるようです。

SnapCrab_NoName_2015-2-8_18-23-15_No-00

一人暮らしであっても、男性がインテリアにこだわっておしゃれにコーディネートしていると、女性からのウケもいいこと間違いなしです!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ